FB's Memorandum


写真(EXIF情報あり)

最近の写真はNikon D9018-1053570-300。または携帯で撮影。
星空や望遠鏡を使った撮影以外は手持ちで撮影
最近では、TABLETも仲間に加わりました。

2015年10月04日 2015利根川冬季ニジマス釣場、放流初日。

[トラウト] 利根川冬季ニジマス釣場へ朝散歩。

利根川冬季釣場
利根川ニジマス釣り 06:54
このエリアは春と大きくは変化していませんが、全体的に浅くなってます。

冬季ニジマス釣場初日オープン
利根川冬季釣場 08:48 ニジマス冬季釣場 09:26
今日は先週の桃木川とは違い、朝8時のスタートと共にニジマスが釣れていました。大型も大量に放流されていたので、「小さいのはいいから、大きいのだけ釣りたいんだ!」と言う人も楽しめると思います。

半日券(午後)も売っているので、これから出掛けても楽しめます。

利根川冬季ニジマス釣場 2015

2015年10月07日 薗原ダム、ゴミだらけ。

[ワカサギ] 赤城超えをして、薗原ダムへワカサギ釣り。

薗原湖
ワカサギの陸っぱり ワカサギ釣り
ワカサギの投げ釣りポイントへ着くと、風の影響でゴミが大量に・・・。朝から釣っていた地元の人に聞くと、10時までで2匹。ボートも移動を繰り返していて、釣れていないそうです。撤収。

[トラウト] ワカサギが駄目なら、ニジマスだー!

前橋の利根川(敷島緑地前)
前橋利根川
冬季釣場の半日券を買い、管理棟の前から下へ丁寧に流しながら探るもアタリ無し! しかし、岩が1つ顔を出している所でアタリが出て、下の放流ポイント付近までで、レギュラーサイズを3匹。

まだ1回しか放流してないので釣果は今ひとつでしたが、今度の日曜11日(3回目の放流)からは、ルアーを適当に流しても釣れると思います。大型のニジマスも川に慣れ、活性も上がって来るので運が良ければ強い引きも味わえます。

2015年10月08日 放流日2日目

[トラウト] 利根川朝散歩。冬季釣場2日目の放流を偵察。

2015利根川冬季釣場
利根川冬季釣場 07:22
放流時に釣り人の数は少なく、上流部と管理棟前に濃密放流を確認。釣り人が少ないので、今日、明日行ける方は爆釣間違いなし。楽しめると思います。

2015年10月09日 利根川冬季釣場の偵察

[トラウト] 美味しい卵と舞茸を買いに出たついでに、利根川冬季釣場の偵察。

平日の利根川冬季釣場
平日の利根川冬季釣場
買い物を済ませ、冬季釣場管理棟へ寄り、話を聞いた所、昨日の放流後、まだ、あまり人も入っておらず、かなりの数のニジマスがそのまま残っているそうです。大型も掛かりはするがバラシが多く、こちらも残りが多いそうです。

渓流釣り禁漁後、レインボーでも良いからトラウトと戯れたい!と思っている方、そろそろチャンスだと思います。

明日、明後日(10日、11日)と前橋まつりがあるので、午前10時以降に前橋市街地を通る方は通行止区間に注意です。
2015前橋まつり交通規制図
2015群馬漁協利根川冬季釣場

2015年10月12日 2015利根川冬季釣場

[トラウト] 2015利根川冬季釣場朝散歩。 // ルアー・フライエリアも、餌釣りエリアも、人少なし!

上流域餌釣りエリア
冬季釣場餌釣りエリア


ルアー・フライエリア
冬季釣場ルアーエリア
ルアー・フライエリアは3人のみ。午後から釣りに入っても、混雑はしないと思うので自由気ままに釣りが出来ると思います。管理釣り場は人が多くて嫌だなんて人は今日はチャンスかもしれません。

レギュラーサイズの釣れているエリアは、管理棟下流にある、大きな岩から下。大型も、まだあまり出ていないそうです。

2015年グンマー漁協利根川冬季釣場

2015年10月14日 早朝の利根川朝散歩

[トラウト] ちょっと早く目が覚めたので、コンビニへ行くついでに、利根川朝散歩。

早朝の利根川
敷島緑地前 05:08 利根川冬季管理釣場 05:19
ジョギングをする人も、犬の散歩をする人も、待機する釣り人も・・・ゼロ! 誰も居ません。カワウも、まだ居ません。

今日は、朝から用事があるので、少し散歩をして帰宅。

2015年10月16日 利根川冬季釣場昼散歩

[トラウト] 利根川昼散歩

管理棟前から下流域
利根川冬季釣場2015
平日はフライもルアーも、のんびりと自分の好きな所で思い思いの釣りが出来そうです。

管理棟での釣果情報は、数も良く出ていて、大型も釣れ出したそうです。ルアー・フライエリアでは、フライの方が多いので、魚も沢山残っているとの事でした。

2015年10月21日 群馬漁協管内の利根川冬季釣場

[トラウト] 今年2回目の利根川冬季釣場

利根川冬季釣場(敷島緑地前)
ニジマス冬季釣場
午前中に2匹+バラシ2匹。管理棟の前でも大きなニジマスがスプーンを追う影が見えたり、魚影はまだ濃い様です。管理棟前を狙う場合は、立ち込む人が少ない平日がオススメ。

2015 群馬漁協利根川冬季ニジマス釣場
※ 今度の日曜(2015/10/25)が最後のニジマス放流日。オープン当日と比べ、人は少ないと思うので、ルアー・フライの人も楽しめると思います。

2015年10月24日 明日、2015年10月25日は、ニジマス冬季釣場、最後の放流日。

[トラウト] 明日は群馬漁協ニジマス冬季釣場、最後の放流日。大型放流の最終日です。

明日の天気予報では、少し冷え込み風も出るそうなので、規定匹数以上を持ち帰ってしまう、餌釣り師さんが少なくなる事に期待。

大量に持ち帰る人を見かけたら「一部の人がルールを守らないと、ルールを守る釣り人も減っていき、結果放流量が少なくなるので、リミットは守りましょうね。」と優しく声を掛けて下さい。喧嘩になりそうになったら逃げて下さい(ぉ

ストップ! アッパー・リミットオーバー。

2015 利根川冬季ニジマス釣場

2015年10月26日 2015群漁ニジマス冬季釣場3回目

[トラウト] 3回目のグンマー漁協冬季ニジマス釣場

冬季ニジマス釣場
利根川冬季釣場
今日は用事を済ませてからの出発だったので、到着は2時過ぎ。監視員さんに話を聞くと、放流後ポツポツ上がって、その後の釣果は、風が強くあまり良くないとの事。

釣果は、情報通りの強風で、ラインが風に煽られ、まともにルアーを引けず、2時間投げて1匹。とりあえず、釣れたので満足。

今回の放流魚(ニジマス)は、おそらく沢山残っていると思うので、平日行ける方は遊んでみてください。人も少ないのでルアー・フライの練習にもなります。

2015年10月27日 利根川朝散歩

[トラウト] 早起きしたら偵察だ。

大渡橋上流
大渡橋上流 05:45
最低気温も数度下がり、冬に向けて季節が動き出しました。水量に大きな変化はなく、放流されたニジマスも大きくは移動してないと予測。

[景色] 榛名山の方向から放射状の雲

秋の早朝 榛名山 層状に連なる雲 榛名から放射
利根川で、久しぶりにコントラストの高い雲が見られました。

2015年10月28日 利根川早朝散歩 // 薗原ダムと平出ダムのワカサギ釣り

[トラウト] 今日は、「グンマー漁協利根川ニジマス釣場」、最終日。

冬季ニジマス釣場(敷島緑地)
敷島緑地 05:46
今日は、風も少く、天気良し。フライ&ルアー日和です。今回はニジマスも多く残っているとの事なので、午後から出掛けても楽しめます。(半日券あり)

2015 群馬漁協冬季ニジマス釣場

[ワカサギ] 薗原ダムのワカサギ釣り

薗原湖
薗原湖 薗原ダム
水が中途半端に溜まっているので陸っぱりキャスト出来る場所は、とても少なし。

諏訪橋(黒沢)
黒沢 黒沢
諏訪橋下は、まだ水が少なくワカサギが入ってくる状態にはなっていません。

ワカサギ釣りのボート
薗原湖のボート釣り
しかし、ボートは居場所を変えないので、魚は「そこそこ ~ 爆釣」なんでしょうね。薗原湖は、もう少し水が増えるのを待ちます。

[ワカサギ] 薗原ダムの直ぐ下にある平出ダムに移動。

平出ダム
平出ダム
地元の人曰く「偶に釣れる。」だそうです(笑

その「偶に・・・」を狙ってみましたがプリップリのハヤ3匹のみ。もう少し山の色付きが鮮やかになる頃、また来よう。

冬菜
冬菜
先月、植えてきた冬菜も順調に育つ。灰汁も少なくサッと茹でて食べられます。がっ! 地元の人に全部食べられるでしょう。

2015年10月29日 2015 群馬漁協「ニジマス冬季釣場」終了後の利根川

[トラウト] 冬季釣場終了後の利根川。

利根川敷島公園前(冬季釣場も終わり、暗いうちから人が沢山。)
利根川敷島緑地前 05:58 前橋利根川
 今日は上流部に魚が移動していないか、30分程チェックをしてきましたが、放流最上流部から松林までで、レギュラーサイズ1匹でした。今年の緑地前の利根川は、全体的に浅く、水量も少なかったので、魚の移動も少ないようです。魚が安心して移動する水量にならなければ、下流にもあまり動かないと思います。

 帰り際に10分間、釣り人ウォッチングもしましたが、餌を流して30秒以内にヒット、そしてまた餌を入れ30秒位内にヒットの連続(複数人)。ルアー・フライ区域は、キャッチ&リバースの方が多かったので、大量にニジマスが残っています。

 群馬漁協冬季管理釣場も終わったので、今日からは一日券・年券のみで釣り(トラウトはニジマスのみ)を楽しめます。
本日のコメント(全2件) [コメントを入れる]

_ 餌・ルアー・フライ・節操ないマン [楽しみ方は様々ですが群馬漁協もそろそろ周年キャッチ&リリースの区間を設けるべきだと思います。]

_ FB [自分もそう思います。沢山の声が上がれば、その内実現されるかもしれないので、皆で声を出しましょう。]


2015年10月30日 利根川冬季釣場終了後2日目

[トラウト] 冬季釣場終了後2日目の早朝は、大分人が少なくなりました。

利根川敷島公園前 05:53
今日は100投はキャストする! と意気込んできたのですが、結局なんだかんだ話し込み10投ぐらいで終了。管理棟前は、餌釣りでも釣れなくなっていました。

2015年10月31日 利根川朝散歩中に鮭発見

[トラウト] 早朝の利根川を歩いていたらサケを発見。

岸際でバシャバシャやってます。
利根川鮭 前橋サケ
岸際で魚がバシャバシャしていたので、近くに行ったら鮭がスポーニングベッドを作っていました。こういうのを見ると防水カメラが欲しくなる。

産卵床らしき物
鮭の産卵床
苔や泥などが無くなり白くなってます。間違いヒットを無くす為、ここでキャスト終了。本日はアタリなし。

冬季釣場終了3日目は、釣り人も減り、ニジマスも激減しました。